読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妖怪うぃき的妖怪図鑑

妖怪うぃきから産まれた妖怪図鑑ブログ。妖怪の原点に触れ、もっと魑魅魍魎を知るきっかけになれば幸いです。

我が家にサタンがやって来た~妖怪&サタン談義~

『妖怪へぇこいたの手記』

メフィストフェレス

 

――というわけでめでたいクリスマスイブですから、今日はサタンさんを家にお招きしました!

『妖怪うぃき的妖怪図鑑』始まって以来の貴重な対談ですので、サンタも恋人も家に来る予定の無い方、どうぞサタンさんのお話を聞いてあげて下さい!

 

f:id:youkaiwiki:20131223223622j:plain(妖怪へぇこいた)「今日は折角のクリスマスイブですが、わざわざこんな妖怪図鑑ブログにお越し下さりありがとうございます。まずは自己紹介をお願いします」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223659j:plain(サタン)「はい。あ、電気を少しだけ消して貰ってもいいですか? ……フッハッハッハハ! 我こそはサタン! 浮かれ愉しむ貴様達に絶望を与えてやろう! フハハハハハ!」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223622j:plain「ありがとうございます」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223659j:plain「いえ、いいんです。日系サタンやってますと、本当に仕事が無くって選んでらんないんですよ」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223622j:plain「電気を消しましたが、やはりその方がテンションが上がるのでしょうか?」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223659j:plain「まぁ。あと、なるべくこの国のサタンのイメージに合わせた雰囲気作りは意識してますから。デーモン小暮さんなんかを随分研究しました」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223622j:plain「閣下ですか。世も末ですね」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223659j:plain「いえ、聖飢魔Ⅱです」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223622j:plain「――今夜はイブですが、やはり忙しいのですか?」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223659j:plain「まさか、忙しいわけありません。稀に変わり者がサンタの代わりにサタンを召喚してやろう、と考えて呼ばれることがあるのですが、そういう変わり者は総じて面倒なので行かない事に決めています。自分ルールですね」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223622j:plain「でもココには来てくれた」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223659j:plain「えぇ。顔出し無しならば、妖怪に興味を持っている方にサタンを広める為にも行こうかな、と思いまして」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223622j:plain「なるほど。ところで先ほど日系サタン、と言っていましたが、サタンにも色々な人種があるのでしょうか?」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223659j:plain「詳しくは言えないんですが、まぁそういう感じです。サタン、という言葉はイスラム教やキリスト教に出てきますが、結構その起源が曖昧だったりするんです。ルシフェルが堕落してルシファーになったのがサタン、とか、ベルゼブブがサタン、とかね。キリスト教がご都合主義的に邪魔な神様を敵役にしちゃって生まれたのがサタン、という説もあります。そんな風に海外ですらややこしくて定まっていないサタンが、日本で受け入れられるわけないんですよね。でも、サタンの知名度を上げる為に国を選んではいられませんから」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223622j:plain「曖昧な感じ、という点では妖怪と似ていますね」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223659j:plain「そうですね。ただサタンは色々と混同されている事が多くって困ります。例えば、今私、紳士風の画像で紹介されてますよね?」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223622j:plain「あ、はい。マズかったですか?」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223659j:plain「これはメフィストフェレスですよね。『ファウスト』の召喚した、メフィストフェレス。あれは悪魔ではありますが、サタンではないんです」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223622j:plain「それは失礼しました。僕は何分妖怪ばかり調べているもので、悪魔やサタンというのはちょっと疎いので」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223659j:plain「そうですか。この国ではゲームや漫画でサタンや悪魔が描かれることはよくあります。ただ、それの多くは記号的な使われ方で、正確にサタンや悪魔について調べた上で描かれているものは少ないんです。仕方のないことですが。ただ、混同させるような書物が多く存在しているせいというのもあります。私としては、サタンはルシファーとは別、という路線で行きたいんです。七つの大罪、って聞いた事ありますか?」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223622j:plain「強欲、怠惰、とかですよね」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223659j:plain「はい。あの七つの大罪は、それぞれ悪魔とも結びつけられているんです。それで言えば、ルシファーは傲慢、私サタンは憤怒です。別の悪魔という扱いになっているんです。その感じで行けたらな、と最近は思いますね」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223622j:plain「憤怒、ですか。なんか格好いいですね。あ、それより、以降画像は差し替えておきます」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223659j:plain「すみません、変な所を気にしてしまって」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223622j:plain「――では次に、日本の妖怪についてはどう思われますか?」

 

f:id:youkaiwiki:20131223225915j:plain「妖怪ですか……。妖怪って、本当にいるんですか?」

 

(一同爆笑)

 

f:id:youkaiwiki:20131223223622j:plain「それはもうこのブログを熟読していただければわかるかと(笑)」

 

f:id:youkaiwiki:20131223225915j:plain「後でじっくり読ませていただきます(笑)。真面目な話をしますと、サタンや悪魔というのは神が堕落した姿とされることが一般的です。日本の妖怪も、神々が零落して妖怪になったものが多くありますよね? そういう意味で、通ずるところは多いと思います」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223622j:plain「なるほど。成り立ちは随分と異なりますが、確かに共通する部分は多い気もします。やはりそれは宗教の力でしょうか?」

 

f:id:youkaiwiki:20131223225915j:plain「宗教、というよりは、信仰、と言った方がいいでしょう。日本の妖怪と西洋の悪魔が全然違うものだとしても、どちらも信仰から生まれたのだとすれば必ず共通点はあるはずです」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223622j:plain「信仰は迷信や占いなどとも深く関係してますし、西洋との共通点も視点を変えれば沢山見つかりそうですね。ただ、日本には悪魔、と付く妖怪はほとんどいません」

 

f:id:youkaiwiki:20131223225915j:plain「そうですね。通り悪魔、なんていうのはいるようですが、やはり悪魔という言葉自体にあまり馴染みがないのでしょう。それに、日本で言う悪魔は仏教由来の言葉ですから、それならば鬼とかの方が使いやすい」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223622j:plain「確かに。サタン、デーモン等が悪魔という言葉に含まれるようになってしまったのも最近のことですから、おっしゃる通り鬼や妖怪の方が馴染みやすい」

 

f:id:youkaiwiki:20131223225915j:plain「サンタやクリスマスはこれだけ盛り上がるんですから、きっとサタンももっと深く浸透する可能性は充分ある、と私は信じています」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223622j:plain「――ところで、日本の文化にも詳しいようですが、日本はサタンさんから見てどういう国なのでしょうか?」

 

f:id:youkaiwiki:20131223225915j:plain「難しい質問ですね。恵まれているようで恵まれていない、と言うか、う~ん、暇を潰せることは溢れてますけど」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223622j:plain「サタンさんでも一言で言えないんですね、この国は。日本で暇潰ししてるんですか?」

 

f:id:youkaiwiki:20131223225915j:plain「いくつか部屋も賃貸してますし、コミックも好きですよ。あとゲーム。どうしてもセガさんのゲームを贔屓しちゃうんですよね」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223622j:plain「まさか……セガサターンきっかけとか?」

 

f:id:youkaiwiki:20131223225915j:plain「そのまさかです」

 

(爆笑)

 

f:id:youkaiwiki:20131223225915j:plain「丁度日本に派遣されたばかりの頃にあのゲーム機が出まして、何だサタンって人気者じゃん、って勘違いしちゃったんですよ(笑)」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223622j:plain「(笑) ――ではそろそろ僕も真ガンダム無双をプレイしたいので、最後に来年の抱負と、今夜の予定を教えてください」

 

f:id:youkaiwiki:20131223225915j:plain「あ、はい。来年は、いい加減サタンに対する誤解を払拭できるように努力していきたいですね。それと、今夜は完全に一人ぼっちなので、サンタと間違えてサタンで検索してる人がいないかをお酒でも飲みながら監視しようかなと思ってます」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223622j:plain「面白いですね。では、最後にもう一度、憤怒のサタンからのメッセージをお願いします」

 

f:id:youkaiwiki:20131223225915j:plain「はい。……フハハハハハァ! サンタを心待ちにする者共よよく聞け! 今宵現れるのはサンタではなく、恐ろしく残忍なサタン! 泣き叫べ! 逃げ惑え! お前を靴下にしてやろうかぁぁぁ! メリィィィクリスメェェェス!」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223622j:plain「結局、今夜も忙しそうですね」

 

f:id:youkaiwiki:20131223225915j:plain「え、いや、行きませんよ、実際は。演出です」

 

f:id:youkaiwiki:20131223223622j:plain「では、ありがとうございました」

 

f:id:youkaiwiki:20131223225915j:plain「ありがとうございましたー」

 

 

ありがとうサタンさん。そして待ってますよサンタさん。 メリークリスマス。