読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妖怪うぃき的妖怪図鑑

妖怪うぃきから産まれた妖怪図鑑ブログ。妖怪の原点に触れ、もっと魑魅魍魎を知るきっかけになれば幸いです。

北斎の描いた元気な幽霊

『北斎漫画』
f:id:youkaiwiki:20130602161653j:plain
『北斎漫画』より「幽霊」
 
北斎漫画内で、山姥とセットで描かれているこの幽霊。
髪がやけに多く(というか毛がメインなぐらい)、目を閉じたまま元気に飛んでいるように見える。
北斎の中にはこういった元気いっぱいな健康的幽霊も存在しているのだろう。
 
 
――以下、妄想で北斎幽霊設定を記述。
この幽霊は時速189キロという超高速で飛行することが可能で、万が一障害物に激突しそうになると髪の毛がエアバッグのように膨らみ衝撃を緩和する。
また脚部は多くの幽霊と同様に足首から先が無いのだが、そこから空気を放出して大空を滑空することが可能になっている点では他と大きく異なる。
髪の長さを見て女性の幽霊と思い込む者が後を絶たないらしいが、男性でもこのような幽霊になる可能性が大いにある。
目を閉じているのは恐らく北斎が目撃したのが高速移動中の幽霊であった為、幽霊は風の抵抗を少しでも減らし、瞼に風が流れ込むのを防いでいたものと推測される。
口が開いているのはそこから空気を取り入れるためであると考えるのは至極自然。
膝を折りたたんで飛行しているのは、足から放出する空気の出る角度、空気抵抗、腹部の保護等様々な説があるが真相は解っていない。
実はこの幽霊、背中や尻にまでびっしり生えた毛が嫌で厭で仕方が無かった女性だった可能性もあるようで、現代でも全身脱毛を行っているエステサロン等には高速で飛行しながらチラ見していく幽霊の姿が見えるとか。
 
――ふむ、なんだこれ。