読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妖怪うぃき的妖怪図鑑

妖怪うぃきから産まれた妖怪図鑑ブログ。妖怪の原点に触れ、もっと魑魅魍魎を知るきっかけになれば幸いです。

絹狸(きぬたぬき)

『百器徒然袋』
f:id:youkaiwiki:20130417154959j:plain
『百器徒然袋』より「絹狸」

 

腹つゞみをうつと言へるより、衣うつなる玉川の玉にゑんある八丈のきぬ狸とは化しにやと、ゆめの中におもひぬ

 
逆から読んでもキヌタヌキ!
絹狸は、石燕の遊び心満載の、化け狸の妖怪である。
「腹つゞみをうつと言へるより、衣うつなる玉川の玉にゑんある八丈のきぬ狸とは化しにやと、ゆめの中におもひぬ」
解説文を読むと、八丈島産の絹へ化けた狸であることがわかる。だから、絹狸。
また、布を打つ道具で砧(きぬた)というものがある。だから、きぬたぬき。
そして、絹に化けたタヌキは、どちらが頭でどちらが尻尾かよくわからない。だから、きぬたぬき。
 
ーーなんて、ゆめの中におもひぬ。