読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妖怪うぃき的妖怪図鑑

妖怪うぃきから産まれた妖怪図鑑ブログ。妖怪の原点に触れ、もっと魑魅魍魎を知るきっかけになれば幸いです。

小雨坊(こさめぼう)

『今昔百鬼拾遺』
f:id:youkaiwiki:20130406171040j:plain
『今昔百鬼拾遺』より「小雨坊」
 
小雨坊は雨そぼふる夜、大みねかつらぎの山中に徘徊して斎料をこふとなん
 
小雨坊は、小雨の夜に山中を徘徊し、出会った者に食糧や小銭をねだる妖怪。厚かましい!
なぜ小雨でしか出ないかは謎である。もしかしたら実は雨が嫌いなのかも知れない。
ただ、この小雨坊自身が雨を呼ぶような事は無いようで、言ってしまえば小雨の時にだけ現れるただの物乞いである。
 
尚、様々な文献で粟をねだる、という解説があるが、それは石燕の描いた小雨坊とは違う妖怪であるらしい。
でもやっぱり何かねだるのね……。
 
因みに『今昔百鬼拾遺』におけるこの前項は「雨女」であり、雨女からの小雨坊というプチレイニーコンボになっていることにも要注目。