読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妖怪うぃき的妖怪図鑑

妖怪うぃきから産まれた妖怪図鑑ブログ。妖怪の原点に触れ、もっと魑魅魍魎を知るきっかけになれば幸いです。

人面樹(にんめんじゅ)

『今昔百鬼拾遺』

f:id:youkaiwiki:20130213160926j:plain

『今昔百鬼拾遺』より「人面樹」
 
山谷にあり
その花人の首のごとし
ものいはずしてたゞ笑ふ事しきりなり
しきりにわらへば、そのまゝ落花するといふ
 
人面のつく妖怪や化け物は多いが、なんと樹にまで人の顔は沸くようだ。
まぁ樹というのは顔に見えるような木目が多数あるのも事実で、僕の家のアパートの天井も木目調なのだが、ムンクの叫びのような顔が無数に刻まれている。
ただ――見えることはあっても、その顔が「笑う」ことはそうない。
 
この人面樹は、話しかけると笑顔を振りまいてくれる。人面樹から語りかける事はないが、和む。
しかしひとしきり笑うとしぼんで落ちてしまう。なんとも儚い。
もしどこかで人面樹を見かけた際には、ほどよく話しかけて幸せな気分になろう。くれぐれも話しかけ過ぎないように。人間も妖怪も、しつこい奴は嫌いなのだ。