読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妖怪うぃき的妖怪図鑑

妖怪うぃきから産まれた妖怪図鑑ブログ。妖怪の原点に触れ、もっと魑魅魍魎を知るきっかけになれば幸いです。

馬鹿(むましか)

『百鬼夜行絵巻』

f:id:youkaiwiki:20130119150852j:plain

『百鬼夜行絵巻』より「馬鹿」
 
馬の頭に鹿の体を持つなんともバカそうな妖怪馬鹿(むましか)。
馬鹿という言葉は他に「莫迦」と仏教由来の呼び方もされる為、馬鹿がバカの語源かどうかは断定できないが、少なくともこの妖怪がバカそうなのだけは間違いない。
因みに、中国には馬鹿(ばろく)という鹿の一種が実在する。それが中国から伝わった際に妖怪化してしまったとも十分考えられるが、それもまた馬鹿な憶測か。
 
――ところで、馬鹿の背後には音符のような記号が見える。
百鬼夜行絵巻が描かれた時代に音符でルンルン♪の概念があったのかどうかはナゾだが、馬鹿の馬鹿っぷりを絶妙に際立たせている。
 
陽気な馬鹿ほど幸せそうに見えるモノも少ない。